サービス

HOME» サービス »認知症ケア

サービス

認知症ケア


カペナウムの認知症ケア 

厚生労働省の発表によると、平成22年度介護保険制度を利用している認知症高齢者は約280万人、

その10年後に平成32年には約410万人になると推測されており、この病気の特性から社会的に

注目されています。

 

カペナウムにも何人もの認知症の方々がいらっしゃいますが、私たちは、認知症を高齢になれば

当然現れてくる、様々な病気の一つと考えています。ですから、それぞれの方の認知症の症状に

対応した生活支援を的確に行えば、その方らしい暮らしが実現できると考えています。また、

認知症の方々への生活支援は、ほかのお客様の理解なくしては成り立ちませんので、私たちの

生活支援の姿を、ありのままにご覧いただくのが大切だと思っています。ある日、ある方に

「私も認知症になったらあのように支えてくれるのね。安心だわ。」とのお言葉をいただきました。

病気はいつ誰の身の上に起こるかわかりません。その時を考え安心できることは、何よりも

貴重な心のケアになるのではないかと思います。

 


認知症ケアも基本は個別ケア 「その人らしい生き方」に向き合う

カペナウムではお客様それぞれに合わせた個別ケアを原則としています。 

どのお客様も一人ひとりが違うように、ケアの内容も異なります。

ケアは「まずお客様を理解する」ことから始まります。

お客様の歩んできた人生を知り、今現在のお客様の気になること、望まれていることを探り、

どのようしたら満足していただけるかを考えケアプランを立てていきます。


 

アクティビティで日々の充実を

カペナウムには多種多様のアクティビティがあります。その中から、お客様の趣味嗜好、

また状態に合わせたアクティビティに参加していただいています。しかし、認知症の方の

中には大勢で行うアクティビティへの参加が難しくなってくる方もいらっしゃいます。

そのため「こでまりの会」という認知症の方を中心にした少人数制のアクティビティも

実施しています。

 

 

カペナウムケアの例としてA様の日々のご様子をご紹介いたします。
A様の情報       

要介護度:要介護5
障害高齢者の日常生活自立度:B2
認知症高齢者の日常生活自立度:Ⅳ

アルツハイマー型認知症
食事、排泄はほぼ全介助
日中は車椅子にて生活
音楽(特に美空ひばり)、映画(オードリー・ヘップバーン)が
お好きで、TVから音楽が流れてくると、曲に合わせて
口ずさんでいる

昔歌った歌はほとんど覚えていらっしゃる様子
園芸関係のお仕事をされていたとのことで、草花がお好き
こども好き
他のお客様との交流は少なく、気分のむらが激しい

ご家族のご意向   

ホームで心穏やかに安心して過ごしてほしい
食べることを楽しみにしているので、食事を大切にしてほしい
大勢でいるよりも、一対一で過ごすことを好む
総合的な
援助の方針

安心して穏やかに生活できるよう支援します

スタッフと昔話をしたり、コーヒーを飲みながら、大好きな
オードリーの映画を観たり、歌を歌ったり、楽しみのある毎日を
過ごせるように援助します

ラジオ体操に合わせて身体を動かしたり、園芸、こでまりの会、
音楽療法にお誘いしていきます

援助目標

不安や混乱を解消し、1日を穏やかに過ごし、安定した
精神状態でリズムのある毎日を過ごせるようにする

下肢筋力の低下を予防し、トイレで排泄ができるように援助する
ことで排泄能力を維持していく

食事の楽しみを持っていただき、楽しく飲食できるようにする

A様の日々の生活
○月○日

AM こでまりの会に参加
A様、B様とオセロをしようと試みる。
しかし、ゲームの内容をうまく理解できず、途中からオセロの「コマ」を
落とさずに積み上げていくというゲームに変化する。マグネットの「コマ」の
ため安定した状態で高く積み上げることができ、盛り上がる。

PM 音楽療法に参加
最初、表情も固く緊張されているようだったが、歌が始まると、表情が和らぎ、
歌を口ずさむ。しだいに声も大きくなって笑顔になる。
 
○月○日

AM こでまりの会に参加
A様、B様とオセロをしようと試みる。
しかし、ゲームの内容をうまく理解できず、途中からオセロの「コマ」を
落とさずに積み上げていくというゲームに変化する。マグネットの「コマ」の
ため安定した状態で高く積み上げることができ、盛り上がる。

PM 音楽療法に参加
最初、表情も固く緊張されているようだったが、歌が始まると、表情が和らぎ、
歌を口ずさむ。しだいに声も大きくなって笑顔になる。
 

○月○日

AM こでまりの会に参加
A様他3名の方と一緒に、テレビの体操を見ながら体操をする。
A様は機嫌よく「昔、学校でよくやったのよ」と皆様にお話されながら体操。
その後、皆様と歌のDVDをご覧になる。終始、歌を歌っていらっしゃる。

PM スタッフとマリア・ガーデンのお散歩。お散歩の途中、スタッフが庭の花に
触ると「それは私のものだから触らないで」と不穏に。その後、しばらく
不穏状態が続くが、スタッフがご家族のお話をすると笑顔が戻る。LDに
戻って皆様とお茶の時間。

○月○日

AM ご家族の面会。お孫様も一緒にいらっしゃる。
終始、穏やかで笑顔の多い一時を過ごされる。

PM こでまりの会
B様と一緒にじゃんけん大会。お互いの顔を見つめあって、グー・チョキ・パー
A様は交互に出されていた。B様は出すと手を叩いて拍手。
その後、昔の子ども時代の話、結婚式の話等・・・会話が続く日だった。

○月○日
AM こでまりの会に参加
A様他3名の方と一緒に、テレビの体操を見ながら体操をする。
A様は機嫌よく「昔、学校でよくやったのよ」と皆様にお話されながら体操。
その後、皆様と歌のDVDをご覧になる。終始、歌を歌っていらっしゃる。

PM スタッフとマリア・ガーデンのお散歩。お散歩の途中、スタッフが庭の花に
触ると「それは私のものだから触らないで」と不穏に。その後、しばらく
不穏状態が続くが、スタッフがご家族のお話をすると笑顔が戻る。LDに
戻って皆様とお茶の時間。